ラバーロックとは?施工不良を回避するために知るべき正しい施工方法

ラバーロックの正しい使い方

ラバーロックという屋根の施工方法をご存知ですか?
瓦屋根のお宅なら、一度は聞いたことがあるかもしれません。

瓦のリフォーム見積もりにおいて、「ラバーロック一式○○万円」なんて項目はありませんか?
その見積もり、ちょっと待ってください。

今回はこのラバーロックについて、その正しい使い方やラバーロックの効果についてご紹介いたします。

1.ラバーロックとは

聞きなれない単語ですが、ラバーロック(ラバー工法)とは、そのまま「ラバー」で「ロック」することを指します。
とくに日本瓦やセメント瓦などの、瓦と瓦の接合部を、シーリングやコーキング材などで一枚一枚、接着剤でくっつけて、地震や台風のような外力が加わった時に、瓦のズレを無くしてしまう工法です。また、雨漏りの対策として、瓦同士のつなぎ目にラバーロックをする場合もあるようです。

このラバーロック、もちろんメリットのある工法ですが、瓦とは、本来密着させてしまうとその機能の役目が果たせなくなってしまうもの。シーリングする場所によっては反対に雨漏りを促進させ、家の寿命を早めてしまう怖いものなのです。

2.ラバーロックの正しい使い方

瓦屋根の中で、ラバーロックを施して効果的な部分は一部だけです。これを忘れないでください。
シーリングやコーキング材を塗って地震や突風などが発生した際に瓦がズレるのを防止する効果があるのは、

  • 瓦の桟山(瓦同士が重なっている)部分の「上下」の部分だけです。
ラバーロックは瓦の桟山だけに

出典:http://kodawari-syokunin.com/wp-content/uploads/2015/09/IMG_4048.jpg

この部分に施工すると、ズレや風によるめくれ上がりを防ぐ効果があります。

「全体に塗った方が強度があがるから」というような営業をかけられたら、その施工店はとても怪しいです。
なぜなら瓦を全部結合してしまうと、とても甚大な被害につながるのは目に見えているからです。

台風の多い九州や沖縄地方では、瓦のズレを防ぐためにあえてラバーロックをする地域もありますが、雨漏りの危険性は格段に高まりますので、メリットとデメリットを把握した上で施工を決断しましょう。

3.ラバーロックの危険性

正しいラバーロックを施さないと、多くの危険性を抱えてしまいます。
もしラバーロックを瓦屋根全体にしてしまった場合に想定される被害をまとめました。

  • 瓦が個別で動かないので、地震の際に瓦が落ちず屋根の重さが全て建物にかかってしまい、非常に危険。
  • 雨水の逃げ道がなくなり、雨漏りのリスクが高くなる。
  • 経年劣化でコーキング部分の変色、汚れの付着で見栄えが悪くなる。
  • 瓦と瓦の隙間を塞ぐことで空気の逃げ場がなくなり、湿気がこもって屋根下地が腐食する。
  • 瓦が接着されているため、部分的な修理ができなくなる。
  • 瓦の再利用ができない。
  • 換気が悪く、結露が起こりやすくなる。

特に心配なのが地震と雨漏りの被害です。瓦屋根は、正しく配置されていればラバーロックをしなくても、その構造自体でうまく雨よけできるようになっています。しかし、ラバーロックしてしまうことで雨の逃げ道がなくなり、雨漏りの危険性は格段に上がってしまいます。
また、ただでさえ重くて危険な瓦屋根を結合してしまうことで、地震の際の負荷はかなりのものになり、最悪の場合、家屋倒壊の危険性があります。

4.ラバーロックの工事は悪徳業者に注意!

ラバーロックは、原価が安く、作業時間は数時間で済み、比較的簡単な工事なので、実はその実態を知らないお客を相手に、ことば巧みに屋根の危険性を訴えてラバーロックを勧めてくる悪徳業者がいるのです。

耐震性や耐風性だけを謳って、全面ラバーロックを勧めてくる営業には要注意です。何の根拠も裏付けもない偽りの耐震工法です。
それどころか、先に述べた様な危険性をわざわざ増やしてしまうことになりかねません。

もしすでに訪問販売などで見積もりをもらっていて、ラバー工法一式○○万円などと書かれていたら、気をつけてください。短時間で簡単に作業ができて原価も安いラバーロック工法は、悪質な訪問販売業者の道具にされやすく、素人同然の施工による雨漏りなどの被害が相次いでいます。

中には100万単位の見積もりを出される悪徳な事例もあります。ラバーロックの相場はせいぜい1㎡/1,000円程度です。巧い言葉に惑わされてあわてて施工を決めずに、まずは他の業者に相談してみるなどして、正しい施工を行いましょう。

まとめ

いかがでしたか?
ラバーロックにはメリットとデメリットがあります。ラバーロックの正しい使い方と効果を知り、間違ったラバーロックで家を痛めない様に気をつけましょう。

もし屋根のことで疑問が出たら、すぐにプロの屋根業者に相談するのが一番です。

数社で見積もりを取れば、正しい相場がわかりますし、見積もりの際には現場を実際に見てもらえますので、詳しい施工方法も説明してもらえます。イーヤネットなら、かんたん一括みつもりで、数社の見積もりを同時に比較検討できます。

同じ工事を行うなら、より安く、より信頼できる施工店に任せたいですよね。
イーヤネットでご紹介する業者は、あなたの地域の優良業者のみ。だから安心して選ぶことができるんです。
もちろんお見積もりは無料です。住まいを支える大事な屋根のご相談は、お気軽にイーヤネットにお問い合わせください。

屋根修理・雨漏り修理
屋根に関するお悩みをリフォームで解決しませんか?

イーヤネットでは、無料であなたの地元の屋根修理の専門業者を複数ご紹介するので、適正な価格で工事を行うことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です